スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソリッドブロック マホガニー30ピースにて成型したStave Shell完成しました。

先週の金曜日に完成致しました
Mahogany Shell, 30 piece Solid Mahogany Block,13mm Thickness, 60 Dgrees bearing edge, 10 tensions, Sonic Saver Hoop,Vinatage Oil Finish
鳴りはメイプルとは異なりややダークで甘いトーン、メロウな感じのサウンドです。シェル厚は13mm。10mmと15mmの中間の厚みですので、両方の美味しいトーンやニュアンスが出てる前提で考えてます。合板のマホガニーシェルでは出せない強いサウンドとダイナミックスが想像以上に出てます。これがマホガニーのトーンなんだと知らされました。歌ものに抜群な感じです
Maho_bageup.jpgMaho_1.jpgMaho_edge6.jpgMaho_edge2.jpgMaho_edge4.jpgMaho_edge7.jpg
スポンサーサイト

SONIClear Bearing Edge For Armory, Mars Series and Armory Snare Drums

SONIClear Bearing Edge
ソニックリアーベアリングエッジの写真です。従来のシェル外側からシャープに内側にカットするのでは無く、ドラムヘッドの内側のエッジ角度にピッタリフィットるアール形状にしました。シェル外側からはトップまでは丸いエッジしました。またヘッドに接触するエッジ面積を増やすためにエッジトップのデザインもやや丸くしました。これによりヘッドが安定しびっくりするほどのチューニングのクオリティーがあがりました。またこのソニックリアーベアリングエッジはふくよかな中低音域が強くなり、あの70年代の太く、ややメロウなトーンになっております。エッジ形状でこんなに変わるのか?本当に変わるのです。生音、迫力は最高です。Edge1S.jpg
Edge3S.jpg
Edge2S.jpg
Edge4S.jpg
Edge5S.jpg
プロフィール

MAPEX@Japan

Author:MAPEX@Japan
MAPEX JAPANのとっておき情報へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。